FICTION WORLD
-History-


FICTION WORLD producer/DJ.澤ヒロユキがDJ歴8年目にして「アンダーグラウンドシーンの原点」をコンセプトに同ユニットを立ち上げ、Teiziをdirectorに迎えて活動を開始する。 '96年末の鹿児島BAILARグランドオープニングウィークへのゲスト出演を皮切りに「移動遊園地」をテーマに毎回スタイルを違えながら不定期開催していく。 澤ヒロユキの地元、東京恵比寿を拠点に国内外を問わず神出鬼没にイベントオーガナイズ活動を続けてきたが、2000年活動休止を決定。 それからは他ユニットオーガナイズのイベントへのプロデュース、サポートを中心に活動を続けてきたが、2003年になってイベントオーガナイズ活動の再開を決定。 それまでの様々なキャリアをもとにFICTION WORLDリニューアルスタート第1弾として"FICTIONAL RHYTHM"@中目黒OVOをスタートさせた。 現在、FICTION WORLDは「トーキョーアンダーグラウンドポップコミューン」をコンセプトに活動しているユニットneo tokyo pop.を擁する団体に拡大、発展している。

"FICTION WORLD"-作り話の世界


-1996-
鹿児島 @BAILAR
-1997-
恵比寿 @Fire Cracker
-1997-
京 都 @Metro
-1998-
恵比寿 @COLORS
-1998-
Hawaii @Black Fly Honolulu
-1999-
渋 谷 @VUENOS

-活動休止-

-2003-
渋 谷 @so far so good 1004
-2003-
中目黒 @OVO
-2004-
中目黒 @OVO

-Topへ戻る-